iTunesサーバーで音楽再生がよく切れる場合の対処方法

ガジェット
スポンサードリンク

iTunesサーバーを使っているけどよく切れる

DS216jのiTunes Serverを利用して他のPCから音楽を再生させる方法で、

家の中のどのPCからもiTunesを使って音楽を再生する方法を紹介しました。

この方法では、元々iTunesで音楽を管理していたPC(これをベースPCと言いましょう)から
DS216jにごっぞりと音楽ファイルを移動して、
移動させた先の音楽ファイルを共有することで
家の中のどのPCからも音楽再生ができるというものでした。

この方法で音楽再生をしていたのですが、
一つ困ったことが。

それは「iTunesの音楽再生がよく止まる」というものです。

元々音楽を管理していたベースPCでの再生は問題ないのですが、
iTunes上でDS216jを呼び出して再生しているPCで
結構頻繁に再生が停止します。

状況としては、iTunes上でDS216jを選んでも
音楽ファイルが出てこない状況になってしまうというものです。
プルダウンから一度ローカルに変更した上で
DS216jを選びなおしても出てきません。
iTunesを再起動してもダメだったりします。

同じLANの中でもiTunes Serverでの接続は結構不安定なようです。

これを回避する方法としては、
ベースPCと同じ設定にしてやることです。

つまり、Windows上でDS216j上の音楽共有フォルダを
ネットワークドライブに登録します。

そのフォルダをWindosの「ミュージック」フォルダに設定してやるだけです。

iTunesはローカルフォルダを開く際にミュージックフォルダを見に行きますが、
それをDS216jの音楽共有フォルダにしておくということです。

具体的な方法は、DS216jのiTunes Serverを利用して他のPCから音楽を再生させる方法でも紹介したやり方になります。

iTunes Serverがよく切れる場合の設定方法

ネットワークドライブの割り当てを行う

DS216jをネットワークドライブとして割り当てることで、ローカルファイルのようにアクセスすることができます。

エクスプローラーを開きます。
エクスプローラーで「PC」をクリックすると、メニューに「コンピューター」が出てくるのでこれをクリックします。

%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc
すると「ネットワークドライブの割り当て」が表示されますので、これをクリックします。

%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc

ネットワークドライブの割り当てウィンドウが立ち上がるので、設定を行います。
「ドライブ」は好きな英字を選択しましょう。
「フォルダー」は、DS216jの共有フォルダを指定します。
DS216jのIPアドレスが「192.168.1.2」で、共有フォルダが「share」の場合は、
下記のように「\\192.168.1.2\share」と指定します。
入力後、完了ボタンをクリックすると設定は終了です。

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%81%ae%e5%89%b2%e3%82%8a%e5%bd%93%e3%81%a6

ミュージックフォルダの場所を変更する

エクスプローラーでミュージックフォルダにマウスポインタを乗せ、右クリックします。
表示されるメニューから、プロパティをクリックします。
プロパティウィンドウで、「場所」メニューをクリックします。

%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%83%e3%82%af%e5%a4%89%e6%9b%b4%e5%89%8d

「移動」ボタンをクリックして、ネットワークドライブに設定したフォルダを指定します。

%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%83%e3%82%af%e5%a4%89%e6%9b%b4%e5%be%8c

ネットワークドライブを指定できたら、OKボタンをクリックすると終了です。

ここまで終了したら、確認のためにiTunesを立ち上げます。
起動したiTunesで音楽が表示されていれば成功です。
音楽ファイルの置き場所(フォルダ)が変わっただけなので、
パッと見は変わってないように見えると思います。
iTunesメニューの編集→設定→詳細を開くと、iTunes Mediaフォルダーの場所が変わっていると思います。

iTunesサーバーを使っているけれども、よく切断して困っているという方はぜひお試しを。
我が家もこれで安定した音楽再生ができています。

スポンサードリンク

コメント