DS216j(Synology)はiPadと連携しても便利。iOSアプリの使い勝手を試す。

ガジェット
スポンサードリンク

DS216jとamazon driveを連携した快適生活を送っています。

今回は、DS216j上の動画ファイルや写真ファイル、音楽ファイル等を
iPadから参照できるのか試してみました。

普段はPCからDS216jを利用していますが、
同じローカルネットワークに接続したiPadから
PCと同じように実行できるのかを検証しました。

管理画面に接続

DS216jの管理画面には、WEBブラウザでアクセスします。

のIPアドレス/

iPadのブラウザ(safari)からDS216jの管理画面に接続すると
モバイル用の画面が表示されます。

ds216j

各種情報を見ることができますが、ほぼ参照するだけです。
保管されているファイルを見ようとしましたが、
エクスプローラー的なメニューが見当たりませんでした。

色々とメニューをタップしていて気が付いたのが、
設定ボタンからの「デスクトップモード」です。

DS216j

このデスクトップモードをタップすると、
見慣れたPCと同じ管理画面が表示されました。

DS216j

デスクトップにある「File Station」をタップすると
PCと同様にFile Stationのウィンドウが開きました。

DS216j

手始めに「パソコンでテレビ録画して直接NAS(DS216j)に保存する」で
録画したアニメを見ることができるかを試してみました。
見たい動画ファイルが保存されているフォルダを開き、
対象のファイルをしばらく押します。
するとメニューが出てきました(右クリックと同じメニュー)
そのメニューの中に「再生」があったのでこれを選択します。

DS216j

すると別ウィンドウで再生画面が立ち上がりますが、
「ビデオフォーマットに対応していません」ということで再生できませんでした。
ファイルの拡張子は「ts」でしたので再生できなかったのでしょう。

DS216j

次は音楽ファイルの再生を試してみます。
File Stationから音楽ファイルの保存フォルダを開きます。

DS216j

同じように音楽ファイルをしばらく押し込んで
メニューが表示されたら「再生」をタップします。

DS216j

音楽ファイルは「音楽をストリーミング再生するには、Flash Player バージョン9.0 以上をインストールしてください。」と表示され再生できませんでした。

DS216j

iPad上のブラウザ(safari)だったからでしょうか。
(iPadにFlash Playerをインストールしてみてというのは試していません。
そもそもiPadってFlash対応していないような気もしたので)

iPadだとブラウザからではデスクトップモードでも
動画や音楽の再生は苦手なようです。

Synology製のiOSアプリを試す

管理画面をモバイル版に戻して、iOSアプリをインストールすることにしました。
メニューの下部にアプリが並んでいて、タップするとAppStoreが開くようになっています。

以下のiOSアプリをインストールしました。

DS file

DS file

 

DS video

DS video

 

DS audio

DS audio

 

DS get

DS get

 

DS cloud

DS cloud

 

DS photo

DS photo

 

DS note

DS note

 

(いずれもSynology製)

今回はDS fileについて解説します。
DS fileを最初に立ち上げると、サーバーのアドレスとログイン情報を聞かれます。
DS216jの場所と管理画面にログインしているときのID、パスワードを入力します。

DS file

接続に成功するとトップフォルダが表示されます。

DS file

まずは動画ファイルを再生してみます。
最初は携帯で撮影したmpgファイルを再生してみます。
ファイルのあるフォルダを開きます。

DS file

タップすると、プレーヤーが立ち上がって再生することができました!

DS file

次は音楽ファイルです。音楽ファイルのあるフォルダを開きます。

DS file

タップすると、動画ファイルと同じプレーヤーが立ち上がり再生できました。
(プレーヤーとしては非常に貧弱ですが)

DS file 音楽再生

次は録画したアニメ番組です。保存フォルダを開き、アニメファイルを開きます。

DS file アニメ

TSファイルですが、再生できるのでしょうか・・・。

DS file 動画再生

無事再生できました!

DS file 動画再生

動画を持ち運んでオフラインで見たいこともあります。
ダウンロード再生ができるか試してみます。
動画ファイルを長押しするとメニューが表示されます。
「ダウンロード」があるのでこれを選択します。

DS file 動画ダウンロード

保存先を選択する画面がでますので、そのまま保存します。

DS file 動画ダウンロード

ダウンロードが開始されました。

DS file 動画ダウンロード

ダウンロード後、再生できるか試します。
左上のメニューをタップすると「オフラインファイル」がありますのでこれを開きます。
ダウンロードされたファイルがありました。

DS file 動画ダウンロード

これをタップしてみると・・・。
おお、再生できました!

DS file 動画再生

iPadに動画を落として外で視聴も、簡単にできそうです。

続いてビデオカメラで撮影したTSファイルを再生できるか試してみます。
録画したアニメが再生できたのでこちらも大丈夫だと思いますが・・・。

DS file 動画再生

無事再生できました。

DS file 動画再生

動画の再生、音楽の再生はDS fileアプリから
ファイルを指定するだけで可能でした。
便利です。

音楽ファイルの再生は、専用アプリっぽいDS audioの方がUIなど使い勝手がよさそうです。
今後、他のアプリについても試した結果を掲載していく予定です!

iPadとの連携も便利なDS216jです!

スポンサードリンク

コメント